2007年10月25日

魔術師たちの投資術~経済的自立を勝ち取るための安全な戦略


予想は知力を育てる。今、見ている世界は自分が自分に与えたものであり、それ以上でも以下でもない。そして、それゆえに自分にとって大事なのである。世界は、今の精神状態の目撃者であり、内面の状況を映し出したものである。人は考えると同時に知覚する。だから、世界をかえようとせず、自分の世界に対する考えを変えるほうを選んでほしい。知覚は結果であって、原因ではない。

この本で最も印象的な一節です。結局のところ、自分が世界を創り出しているということです。





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2007年10月08日

マスターの教え


副題が[富と知恵と成功]をもたらす秘訣となっています。
「心の中に、あるものごとや、状態、状況などをはっきりとした形でイメージし、意識することは、それ自体がすでに現実なのです」
「確固とした目標を打ちたてればよいだけです」
「他人に話さない(秘密にする)」
成功本は、どれも大抵同じようなことが書いてありますね。
あとは、自分の気に入った本を一冊決めて、ときどき、読み返して、当初のモチベーションを維持しつつ、自分の仕事を淡々とやるのみですね。





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評