2008年10月25日

ネットで儲ける人が秘密にしていること 本当に儲けている人は何をしているか?



継続的に努力できること

行動力・実行力を大切にすること
迅速な対応を心がけよう
サイトの更新はマメに行う
運営者の氏名を明記
相手あってのビジネスということを忘れない
常に改善意識を持つこと
ときには、ユーザー参加型のサイトもアリ
サイト内の動線に注目
自分なりの分析を忘れない
同業者の仲間を作ること
儲けられる商品・コンテンツを置く
品揃えはなるべく豊富に
自分に都合のよいサイトであってはならない
継続は力なり

「成功できない」のではなく、みずから「成功しない」ように行動しているということ


当たり前のことをあたり前に継続することが、難しいのであって、これができる人が成功者になるという、単純な結論になってしまいますね。







人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2008年10月23日

ナマケモノでも「幸せなお金持ち」になれる本



成功への近道は、成功の意味を問い直すこと。

精神面においても経済面においても満足な結果が得られない場合は、自分が人生に何を投入しているかをまず見直す必要がある。そして、その何かを変えるのだ。

時間を上手に管理するコツは、最大の利益をもたらす仕事と、自分が楽しめる遊びだけに集中できる力を養うことだ。


1日当たり10時間働いて、年収1000万円を稼いでいる人が、9時間働いて900万円を稼ぐことができる仕事に転職できるかというとなかなか難しいと思います。労働市場において、個人の選択の自由の範囲が狭いからです。

自己責任と言いながら、個人の選択の幅がないのです。起業や自由業もだれでも可能な訳ではありません。

ライフ・ワーク・バランスは才覚のある一部の個人のみに可能な言葉だと思います。







人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2008年10月20日

ビジネス版 悪魔の法則―ポジティブ思考のウソを斬る



アイデアよりもずっと大切なことは、ビジネスの場になにを持ち出せるかだ。

成功するかどうかの分かれ目は結局のところ一点に尽きる。
それは「ぐずぐずしていないで一歩を踏み出す」ことができるかどうかだ。

大切なのは商品ではない。商品にまつわる「物語」なのだ。

マーケティングとは、新しいチャンスを見つけ出すことであり、顧客との結びつきを強めるためのより良い方法を模索することだ。

この本は、「逆張り」を薦めています。人と違うことをやれと。
人と同じことをやれば、人と同じ成果になってしまいます。
人よりも成果を上げるための思考と行動が鍵となりそうです。





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2008年10月19日

図解 「できる人」の時間活用ノート―これは使える!成功を導く「自分時間」の創り方、使い方



時間の使い方が上手な人と、つき合おう

忙しい人と知り合う
「なんて自分はヒマなんだろう」と気付く
その人の時間の使い方を勉強しよう

「今日何を決めるのか」
「今日何が決まったか」
「次に何をするのか」

即判断して即行動する

所得は、仕事のスピードに比例する





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2008年10月18日

成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life



成功法則ベスト10
第10位 とにかく成功本を読む
第9位 「時間」「お金」「人間関係」「健康」を管理する
第8位 お金に興味を持つ!
第7位 夢・目標を立てて紙に書く
第6位 人生の意義を考える
第5位 「目的」と「原因」と「結果」の世界を知る
第4位 失敗を恐れない
第3位 ポジティブシンキングに徹する
第2位 周りに感謝する
第1位 必要な知識を身につけて、行動する

「本書の勝ち抜け案内」と「こんな誤読をしてはいないか!」を注意深く読むと著者が本気で薦めている本とそうでない本では、表現に微妙な違いがあるので、そのへんがおもしろいです。







人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2008年10月16日

時間とムダの科学



キヤノンの御手洗氏の記事が印象に残りました。

五カ年計画
会社をどのような形態へと発展させていくか。
バランスシート上での結果。

三カ年計画
製品を中心とした展開を考える。

一年計画
損益計画に徹する。

長期計画で事業全体の方向性を決め、中期計画で製品展開を考え、短期計画で損益をしっかりと押さえていく。





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2008年10月06日

インベストメント・スーパースター ― ヘッジファンドの素顔とその驚異の投資法



ヘッジファンドマネージャーの選択基準
10億以上の運用資産があること
7年以上S&P500と同等かそれを上回る結果を残していること
機関投資家のサンプリングに挙げられていること
エリートとして業界で認められていること

年複利リターン
S&P500 12.01(1970から2000)
13人の成績は、14.34から33.98
ちなみに、クオンタムのソロスは32.12、タイガーのロバートソンは24.84
シャープレシオが掲載されていないので、リスクをどの位、取ってのリターンなのかが不明なのは残念。

感想としては、
数理解析スキルは必須
全員がハードワーカー
個人投資家もアービトラージの手法を取り入れるべき








人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2008年10月05日

営業マンはつくられる-オグ・マンディーノに学ぶ営業の技術



オグ・マンディーノの地上最強の商人を下敷きにした解説本といった位置付けです。

習慣を変えよ

毎日、前の日にやらなかったことを、ひとつやる

怖いことをあえてやれ

難問にぶつかったら、解決するために作業をどうしたら楽しくやれるかを考える

物事を先送りしない

「今すぐ、行動しよう」と繰り返し言い、「今すぐ、行動する」条件反射を身につける

あなたの価値は、どれだけのものを人に与えたかで決まる
 
以下の人たちのインタビューが有益だと思います。

レス・ブラウン
ケン・ブランチャード
ジョー・ジラード
マーク・ビクター・ハンセン
トム・ホプキンス
チャールズ・ジョーンズ
ポール・J・マイヤー
アンソニー・ロビンズ
ブライアン・トレーシー






人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2008年10月04日

パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す



「真っ先に思い浮かぶ」ポジションを獲得する

認知度が能力より重要

スローガンを作る

人からどのように思われたいかということに意識を向けて日々、活動するだけで結果は大きく違ってくると思います。





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評