2009年03月24日

すべての情報は1冊の手帳にまとめなさい



「遊ぶこと」を目的にして働いてみればいい

自分を半強制的に動かす「仕組み」を作る
時間割でパターン化、習慣化する
「どうやったら無意識化できるか」ということを意識する

時間管理をうまくやりたいと思うなら、自分に能力以上の仕事を与えること


日々のルーティンとプロジェクトも時間割に組み入れて、習慣化、継続化を図るというのはいいですね





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 01:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 書評

2009年03月19日

スピード・ブランディング―普通の人がブランドを確立し、成功を加速させる



自分自身が価値ある人間にならなければ、状況は一向に良くならない

メルマガやブログなどの「マイメディア」で自分を高め、自動的に世間に対し貢献できる仕組みを構築する


個人を前面に押し出して、パーソナル・ブランドを創り上げることを推奨しています
著者は実名を出して個人ブランドを確立させる方法論を説いていますので、匿名性を優先させたい人はやり方をアレンジするといいですね





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2009年03月17日

起業のネタ! 起業・新事業のアイデアがザクザク出てくるネタ出し完全マニュアル



「心の壁」を打ち破る
自分自身に適したネタをみつける考え方と手順を知ること
ネタをビジネスとして成功させるコツを知ること

事業化するための課題は、一つずつこなしていくしかありません
成功する起業ネタを考えるなた、少々、事業化に困難を伴うものの方が有利です

「時流」にのる
今後、10年間で、増えるものは何か?
今後、10年間で、減るものは何か?
今後、10年間にわたり、好かれるものは何か?
今後、10年間にわたり、嫌われるものは何か?

「専門家」を名乗る
肩書きを持っている
名刺を持っている
情報を発信できる

「商材」の切り口
モノを売る
ワザ・スキルを売る
知識・考え・情報を売る
場・ネットワークを売る

「ネタ」の評価
市場性
独自性
発展性
収益性
継続性
実行可能性

広義では、ビジネスはすべて「代行」ビジネス
ターゲットとするお客さんが、一体、どんな行動をしているのかをつぶさに分析していけば、代行ネタはいくらでも出てきます

商品化
名前を決める
価格を決める
仕様を決める

テストマーケティング
テストマーケティングでは、失敗はあり得ません
テストの結果が出ないことが失敗です
失敗の原因は一つだけです
それはすなわち、行動を起こさないことです

起業するとは、「買い手」から「売り手」へと、「立ち位置」を変えることにほかなりません
それに先立つのが、「心の枠組み」を変えることです

「誰にでもできること」をしっかり着実に積み重ねてきた結果が成功

非日常の世界へ踏み出す
情報発信をする
物の見方が変わる





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2009年03月13日

アウトレットモールへ行こう

三井不動産系列

http://www.31op.com/

三井アウトレットパーク入間
三井アウトレットパーク仙台港
三井アウトレットパーク幕張
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
三井アウトレットパーク多摩南大沢
三井アウトレットパーク大阪鶴見
三井アウトレットパークマリンピア神戸
三井アウトレットパークジャズドリーム長島
三井アウトレットパーク滋賀竜王

チェルシージャパン系列
(米チェルシープロパティーグループ40%、三菱商事30%、双日30%出資)

http://www.premiumoutlets.co.jp/

御殿場プレミアムアウトレット
りんくうプレミアムアウトレット
佐野プレミアムアウトレット
鳥栖プレミアムアウトレット
土岐プレミアムアウトレット
神戸三田プレミアムアウトレット
仙台泉プレミアムアウトレット
あみプレミアムアウトレット


チェルシープレミアムアウトレットが売上シェア1位で三井アウトレットパークが2位です

アウトレットモールは国内に30余施設ありますが、2強で売上シェアの7割から8割を占めています

不況にもかかわらず売上を伸ばしているのは「安い」ことはやはり訴求力があるということなのだと思います





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | ショッピング

2009年03月10日

SEのための価値ある「仕事の設計」学



自己実現への14階段

将来の不安をなくす

自己スキルの棚卸し
会社と客先を最良の学校にする
自己投資する

顧客と会社に認められる

提案、提案、また提案
顧客のパートナーになる
社内の権威になる

社外で認められる

業界団体などに参加する
自分のミッションを持つ
人脈を広げる
ビジネス・パートナーを見つける

自分のミッションを実現する

ライフプランを立てる
他人に頼らない人間になる
他人を支えられる人間になる
自分のミッションを実現する

仕組み作りのプロになる


SE向けに書かれた本ですが、リーダーになりたい人なら職種に関係なく得るものがあると思います
あらゆる機会を通じて自分を向上させようという筆者の気持ちが伝わってきます





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2009年03月08日

最短で結果が出る超仕事術



一つの仕事に100のことを調べよ

より困難に思える仕事からこなしていく
(途中でいつでも中断して構わないという気持ちで始める)

自分でやる仕事と人に任せる仕事を分けて機会損失の最小化を考える

自分が今やっていることは、はたして本当に成果につながっているのか?
成果につながっているとしても、最短距離を走っているか?


著者は弁護士で本人と秘書2人の事務所で年間1億円を売上げ、本人の所得が6000万から7000万円あるそうです
この金額は平均的な弁護士の10倍だそうで、効率を上げないと到達できない数字のようです

生産性を高めるためにたくさんの工夫をして仕事術として生かしているのだと思います





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2009年03月07日

SEを極める50の鉄則



迷った時の判断基準は顧客51、会社が49

ITは難しいといっても、しょせんはだれかが作ったものにすぎない
理解できないはずはない

新しい発想でこれまで自分がやってこなかった新しいやり方を見つけ、それに挑戦する


この本を読んで、ビジネス(利益を挙げること)に対して意識が向いているSEは意外に少ないということを知りました

ITとビジネスのバランスがうまく取れるようにという目標を持って取り組むことは、将来の成果に繋がると思いました





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 02:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2009年03月05日

16人の成功事例に学ぶ儲かるネットビジネス―ネットの副業・起業をはじめる人たちへ ネットショップ ドロップシッピング アフィリエイト オークション



共通要素は「勤勉」

試行錯誤を伴いながらも、やるべき努力をきちんと継続していけば、それ相応のビジネススキームができ上がり、それ相応の収益がもたらされる

ネットビジネス成功の条件は「行動できる」人

どろくさい努力を地道に続けることが大切


毎日の作業を習慣化することが出来た人は、成功するし、途中で諦めてしまった人は、儲けられないということだと思います

トライアンドエラーを繰り返しながら、とにかく、続ける、やめないというのが、成功の秘訣ですね





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 02:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2009年03月03日

アフィリエイト、ドロップシッピング、情報起業etc. 時給106万円! ネットで儲ける3つの戦略



待ち受け型
特定のテーマについて情報発信するサイトのことです
たとえば「10s痩せたダイエットの体験談」のようなサイトを作成します
インターネット版の「本」「雑誌」を作ると考えればいいでしょう

追跡型
「カタログ」のような、「商品の情報」が中心のサイトを作って、検索エンジンから「商品を買いそうな人」を集めます

セールス型
営業マンが使う「セールストーク」を詰め込んだサイトを作ります

時間の使い方を見直して、できるだけ効率的に作業して、「時給を上げること」に専念しましょう

3時点で効率アップさせる
インプット時点である「情報収集段階」
インプットしたものをアウトプットに転化するための「計画」
アウトプットの時点である「作業」

情報選別をしたら、やるべきことは1つです
「自分がやると決めたことをよそ見せずにやり続けること」です
3ヶ月程度は、1つのことに取り組んでみてください

目標を立てて、進捗経過をチェックして、目標との差異を確認して修正していく

自分の目で見て耳で聞こえる情報に対して、「自分ならどうするのか!?」を常に考え、「どの選択肢へ進むか」を試行錯誤していくことで、、「稼ぐ視点」が身に付くでしょう

自分がしなければ何も進まないのですから、いかに時間を調整して作った時間の中で効率良く作業を進めていくしかありません


まず、量を確保することが大切だと思います
質は量をこなしていくうちにどうやれば、効率的か、効果的かがわかってくるからです
時間が有限である以上、何かをやるということは、何かをやめるということになります
自分は、どうしたいのか、どうするのかが常に問われることになるわけです





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 02:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 書評

2009年03月02日

世界5大宝石商・グランサンク

備忘録

世界5大宝石商
ハリー・ウィンストン
ティファニー
ブルガリ
ヴァンクリーフ・アーペル
カルティエ

グランサンク(パリ5大宝石商)
ブシュロン
ショーメ
メレリオ・ディ・メレー
ヴァンクリーフ・アーペル
モーブッサン





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録