2013年03月21日

30歳からの英語攻略―学校では教えてくれなかった学びのメカニズム



藤沢式英語攻略━究極の15ヶ条

一、英語習得の事業規模を知れ
二、事業規模に応じた投資の覚悟を持て
三、具体的かつ明確な目的地を設定せよ
四、最終目標を実行可能な最小行動単位まで分割せよ
五、目的地に到達するまで絶対に歩き続けよ
六、語彙増強過程の臨界点を知れ
七、臨界点到達前の「伸び悩み」は無視せよ
八、音声ボキャブラリーを増やせ
●音声スペル(発音記号)をマスターせよ
●単語は「文字スペル」と「音声スペル」のセットで覚えよ
●アクセント位置の重要性を知れ
九、英作文で発信力を強化せよ
十、「理屈レベル」の知識を「反復」によって「反射レベル」の知識にせよ
十一、「組み立て不要」の「文単語」を「反射レベル」脳に焼き込め
十二、英語では「核心部分」を必ず発信せよ
十三、教材選びには、「頻出度重視」が第一原則
十四、「音声付き」教材を買え
十五、習得事項の例文付き教材を買え

推薦教材








英語学習の挫折の原因は、見積もりの甘さにありそうです
実際の必要量よりも少なめに考えてしまいがちなのでしょう
《究極の何か条》を自分がこれからやろうとしていることに対して、作成して壁に貼っておくとよさそうです
モチベーション維持が期待できそうです





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評