2016年08月27日

書評 感想 トレーディングシステム入門 ― 仕掛ける前が勝負の分かれ目



機長となるトレンドに従ってトレンドフォローのトレードだけを行った場合は、ほとんどのマーケットで通用する長期的な優位性を獲得できる

長期トレンドの見通しを立てられない場合は、わずかなヒストリカルデータを使って結論を出し、短期(3〜9日)のトレードでしのぐことができる



自分が許容できる、リスク・ボラティリティの大きさを予め、決めておくことが大切だと思いました





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。