2016年08月27日

トレーディングシステム入門 ― 仕掛ける前が勝負の分かれ目



機長となるトレンドに従ってトレンドフォローのトレードだけを行った場合は、ほとんどのマーケットで通用する長期的な優位性を獲得できる

長期トレンドの見通しを立てられない場合は、わずかなヒストリカルデータを使って結論を出し、短期(3〜9日)のトレードでしのぐことができる



自分が許容できる、リスク・ボラティリティの大きさを予め、決めておくことが大切だと思いました





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評