2016年11月30日

スタバ株は1月に買え!: 10万円で始めるイベント投資入門



買建の「信用評価損率」(買建信用取引の総建玉評価損益合計額を買建信用建玉残高合計額で割って求める)
▲10%を下回ると、かなり相場の雰囲気が悪い
▲15〜▲20%まで下がると、相場低迷期
▲3から3.5%に近づくと、相場は高揚感にあふれてくる

株主優待銘柄の権利付最終日の2〜3カ月前に買う

損失は相場の神様からのメッセージ
いつまでも損失を続けているのは、相場の神様が「それは、違う。方法を変えたほうがいい」と根気よく教えてくれているから

他人が実行するのに少々手間のかかりそうなことをする



株主優待銘柄投資を中心にして1億円以上の資産を築いたそうです
優位性のある投資方法なんですね
いままで、素通りしていたので、調べてみようと思います





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2016年11月28日

あなたの人生を劇的に変える株の本 株ドカン



4つの買いパターン
「暴騰銘柄の急落後の反発」狙い 逆張り
「高値抜き銘柄の新展開」狙い 順張り
「暴騰銘柄の底値からの反発」狙い 逆張り
「ラインの離れの大相場」狙い 順張り

損切りルール
終値が買値から8%下落したら翌日の寄付(成行)で売却



エントリーからエグジットまで条件が明確で、曖昧さがないところが良いと思います





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2016年11月19日

習慣の力 The Power of Habit



習慣の3段階のループ
きっかけ
ルーチン
報酬
「欲求」が習慣のループを作動させる

状況がいい方向へ進むと信じる能力が必要

ウェストポイント(アメリカ陸軍士官学校)を卒業できるかどうかで、何よりも重要な要素は、「根性(グリット)である
グリットは、「あきらめずに難題に取り組み、失敗や逆境、進歩の停滞があっても、興味を失わずに努力を続ける」性質と定義される

変化の枠組み(フレームワーク)
1 ルーチンを特定する
2 報酬を変えてみる
3 きっかけを見つける
4 計画を立てる

「きっかけ」となる5つのカテゴリー
・場所
・時間
・心理状態
・自分以外の人物
・直前の行動



悪い習慣を止めて、良い習慣を定着させるための具体的な方法を学ぶことができます
習慣をがどうように働いているかがわかれば、つまり、「きっかけ」と「ルーチン」と「報酬」とそれを支えている「欲求」を特定できれば、習慣を変えることができるということです





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2016年11月18日

外資系金融マンのリストラ日記



外資系金融機関の給与水準
士:とても高収入:証券会社(企業買収、ディーリングなどの高収益分野)→2000万円から1億円以上
農:かなり高収入:銀行→2000万円から5000万円くらい
工:まあまあ高収入:運用会社→1000万円から4000万円くらい
商:そこそこ高収入:信託銀行→700万円から3000万円くらい

生涯獲得収入比較
日系企業(金融) 40,975万円
外資系企業(金融)地味系 38,750万円
外資系企業(金融)派手系 56,750万円



筆者は国内大手金融機関での海外勤務経験を経た後、外資系金融機関で15年の勤務経験を有する方です
一般に外資系金融機関で10年以上の経験があると、優秀な人材とみなされます
その筆者が「私自身、何度も会社を辞めたことを後悔しました」と書いているのです
これから、外資系金融機関を目指す方は、セーフティーネットとして弁護士や公認会計士の資格を取得しておいた方が良いと思います
それくらいのスキルがないと、就職できたとしても、おそらく短期間で解雇されます
ゴールドマン・サックス会長兼CEOとアメリカ合衆国財務長官を務めたヘンリー・ポールソンはゴールドマン・サックスについて「入るのも、居続けるのも難しい」と述べています





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2016年11月17日

一瞬で心を「切り替える」技術



ライフスキルを磨く5つのステップ
知る
実践する
体感する
シェアする
繰り返す

自分が意味づけしていることに気づくこと

自分が選択していることに気づくこと

金メダリストは、金メダルを取るのにふさわしいことをやり遂げた人



成功する人は、成功するために、必要なこととふさわしいことをやり遂げた人なんですね
ゾーン状態になるための気持ちの切り替えルーティンとして、左手の親指と中指を3回重ね合わせるということをやっています





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2016年11月14日

1日3杯のコーヒーが人を健康にする!



全般的に言って、コーヒーを飲んだ方が健康に良さそうです
否定的な結果としては、コーヒーを飲む非喫煙者は、膀胱がんのリスクが高まるという疫学研究の報告があるようです
しかし、そもそも非喫煙者は、膀胱がんを発症する人は少なく、膀胱がんになる人は、圧倒的に喫煙者であるそうなので、トータルで考えた場合、非喫煙者はコーヒーを飲んだ方が、デメリットよりメリットが大きいと思われるので、飲んだ方がよいと個人的には判断しています
クロロゲン酸やトリゴネンの多い浅煎りとニコチン酸が多いフルシティローストをブレンドして飲むのがよさそうです
血清脂質を上昇させるジテルペン類を除去するためにペーパーフィルターを使用してドリップしたコーヒーを飲むのがよさそうです



コーヒーオイルが除去されてしまうという理由でペーパーフィルタードリップをしないでコーヒープレスでコーヒーを淹れて飲むこともあったのですが、ジテルペン類を除去するために、今後はペーパーフィルタードリップで淹れたコーヒーを飲むことにします
コーヒープレスで淹れたコーヒーってちょっと粉っぽくて、クリアでない感じがするんですよね
ちょうど、踏ん切りがついてよかったです





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2016年11月07日

こうして、思考は現実になる



9つの実験を通して、「引き寄せの法則」、「思考は現実化する」ということを実際に体験するという体裁の本です
今までに、類書を読んでうまくいかなった人も、本書で述べられているやり方を試してみて、コツのようなものを得ることができるかもしれません





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

まちの相場師 天才投資家たちの思考回路



証券会社に勤めていた方が書いた原稿を本人の死後に、妻と娘さんによって自費出版された書籍のようです
内容からは、昭和の香りが漂う雰囲気が感じられます
株式投資の経験がある程度ある人であれば、行間を読んで、投資のヒントが得られるかもしれません
私も、自分なりアレンジして試してみたいという手法が書いてありました





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2016年11月02日

年収150万円で僕らは自由に生きていく



専門性や熱い想いを発信せよ

「買い殺し=お金への依存」から脱出せよ

何を解決したくて仕事をしているのか?



「自由を犠牲にしてまで、お金を稼ぐ意味はない」というメッセージが込められているのだと思います





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評