2017年06月18日

書評 感想 大地に触れる瞑想―マインドフルネスを生きるための46のメソッド



今日という日が終わり
またいのちが短くなった
よくよく見つめてみる
今日行ったことを
聖なるサンガよ
精魂を傾けて打ち込もう
深い生き方を通して
苦しみから解放され
無常に気づいているよう
人生が無意味に過ぎ去って
行くことがないように



マインドフルネスの印象は次のようなものです
「自分は、〇〇だと感じているんだなぁ」と気づくことです
否定もせず、打ち消しもせず、ただ、心の状態に気づくことです
状況を眺めると言ってもいいかもしれません





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評