2017年04月08日

書評 感想 世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた: グローバルエリートは見た!投資銀行、コンサル、資産運用会社、プライベート・エクイティ、MBAで学んだ15の仕事の極意、そしてプライベートの真実



マッキンゼー、ベイン・アンド・カンパニー、ボストンコンサルティンググループ等のコンサルティングファームや、ゴールマン・サックス、モルガン・スタンレー、JPモルガン等の投資銀行は日本人社員の大半が東大出身者で修士号や博士号取得者であり、海外の一流大学院のMBA取得者であることも多いらしいです

ワークライフバランスという言葉があるが、そんなことを考えている人は、そもそも、これらの業界で生き残っていけないと思われます

知的能力は大前提として、睡眠時間が数時間でも大丈夫な体力が必要とされるようです

インプットとしての学習とアウトプットとしての仕事に明け暮れるということでないと、グローバルエリートには成り得ないということなんでしょう





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL