2005年10月18日

「儲け」を生みだす「悦び」の方程式 ―見える人にしか見えない商売繁盛の「仕組み」とは


お客は買う理由がわからないから、買う理由をわかりやすくちゃんと教えてあげなければいけない。
ボードゲームのように、マス目を1つずつ進ませる仕組みづくりが大切。仕組みによって生み出されるお客の次の行動、その行動によって生み出されるつながり・流れを先ずつくる。
仕組みは、お客に何かすることが、お金に換わっていくプロセス。
表の現象を引き起こす、裏の仕掛け、仕組み。
一言で表現すると、結果を導くのためにプロセス管理を入り口から出口まで、構築しましょうということなんですが、それを実現するための考え方や、やり方について分かりやすく書かれています。





人気blogランキングにクリック投票をお願い致します

posted by pluswell at 02:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8279569